MY STUDY

「自分に合う勉強法」や「本から得た気づきを共有」するブログ

勉強に役立つコト

天才の習慣や特徴から自分の勉強法について学ぶ。

更新日:

天才の習慣や特徴から自分の勉強法について学ぶ

開発者、思想家、音楽家など、各ジャンルで天才と呼ばれている人たちは必ずいます。

「天才の習慣や特徴を知れば、自分の勉強法にも役立つことがあるんじゃないのか」

そう思って読んだ本がこちら↓

天才たちの日課 クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々 [ メイソン・カリー ]

created by Rinker

結論から言いますと、勉強法はやっぱり自分に合うものを見つけるんがいいんじゃないかと再確認した次第です。

そもそも天才たちに共通する習慣や特徴があるのか

「天才たちの日課」から学んだこととしまして....

全員に共通する習慣や特徴はなかった

というあたりです。

もちろん、個人的にはもっと多くのことを知ることができたわけですが、タイトルのことを考えるとこれだけ書いておきます。

なにか共通している部分があるんじゃないの?と気になっていた私にとっては意外な結果に終わったわけです。

でも、こうすれば天才になる、という決まりがないことに気づけたので、それはよかったかなと。

これって勉強法にも当てはまる気がします。つまり、「勉強法も全員に共通するものって少なくて、自分に合った方法を見つけ出すのがいいんじゃないのか」と思います。

「天才たちの日課」をちょっと紹介

ここからは、勉強法は自分に合ったものを選ぶのがいいんじゃないか、と考えるきっかけを与えてくれた「天才たちの日課」についてちょっとだけ紹介しておきます。

興味ない方は読み飛ばしちゃってください。

「天才たちの日課」を気にいりそうな人....

  • 他人の1日のスケジュールや習慣、日課を知ることが好きな人
  • 影響を及ぼす人物のプライベートを知りたい人
  • たくさんの人(天才たち)の習慣について知りたい人

などなど。

とにかく、人のことが気になる人にとっては楽しい本になるはず。

続いてどんな構成で書かれているかと言いますと....

  • 「天才たちの日課」は、1、2ページに1人紹介
  • とても簡潔かつわかりやすく紹介されている

ちなみに、僕はこの本を読むときに「この天才の日課は参考になるな」という部分にはページキーパーをはさんで後から読み直すようにした(記憶に定着させるために)

ページキーパーはこちら↓

ページキーパー ブックマーク 14042

created by Rinker

まとめ

他人の習慣や特徴って結構気になるものです。私だけかもしれませんが....

興味本位で読んでみた本が、まさか私の勉強法に関する考え方にも影響を及ぼしてくれるとは思いもよりませんでした。

やっぱり読書はすごいと感じさせてくれた1冊でした。

天才たちの日課 クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々 [ メイソン・カリー ]

created by Rinker

-勉強に役立つコト

Copyright© MY STUDY , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.